BEAT ENGINEER
ビートエンジニア セコム株式会社

ビートエンジニア IMAGE1

ビートエンジニアになろう

セコムの緊急対処員になり異常が発生した場合、お客様のもとへ駆けつけるお仕事です。

ベニューご紹介

ビートエンジニア IMAGE2

セコム・セキュリティセンター

ビートエンジニアにチャレンジ
子ども達がビートエンジニア(セコムの緊急対処員)となり、警備用飛行船監視システム「セコム飛行船」を活用し、カンドゥーの街に現れた不審者を発見したり、リストバンド型の「セコム・マイドクターウォッチ」からの救急通報をもとに傷病者の救護活動を行います。

  • フレンチ・クオーター
  • 30分
  • 3~15歳
  • 保護者参加:可

カンドゥアーの一言

カンドゥアー
ビートエンジニアは、様々な最先端技術を使ってみんなやみんなの家族に安心安全で暮らすことが出来るように見守るお仕事です。人や生活を守るお仕事について、より身近に感じていただきたいです。

アクティビティの体験場所

館内MAP


ブランドパートナー

セコム株式会社

 セコムは、1962年に日本初の警備保障会社として誕生。1966年には日本初の企業向けのオンライン・セキュリティシステム、そして1981年には家庭向けにホームセキュリティシステムなど、常に時代に先駆けた革新的なサービスを開発、提供してきました。
 現在は、「セキュリティ」の枠を超えて、社会全体に「安全・安心」を提供できるよう、防災や医療など、さまざまな事業を展開しており、セコムのサービスは日本だけでなく、海外へと広がっています。
 セコムでは、CSR活動の一環として、子どもたちへの安全啓発を目的に、防犯教室の開催、ウェブサイトの運営、書籍の発行などさまざまな活動を行っていますが、今回、「カンドゥー」で展開するアクティビティを通じ、社会に「安全・安心」を届ける達成感や喜びを多くの子どもたちに感じて欲しいと思い、出展させていただきました。
 今後もセコムは、いつでも、どこでも、誰もが、「安全・安心」で「快適・便利」に暮らせる社会の実現を目指してまいります。


チケット購入・空き状況の確認